便秘がゼロになってからは痩せてます。

1月 30th, 2014

胃下垂になる前は少しポッチャリでした。
胃下垂は神経質な人がなりやすいそうです。そして、病院に行っても病気ではないから、と医者には言われます。

私の場合は胃下垂になる前は、わりと顔もポッチャリでした。
鼻の肉もついてて、なかなか一旦太ったら、もう元には戻りませんでした。
それが、ひょんなことから胃下垂になり、急にあちこちがやせだして、自分のベスト体重まで勝手に引き下げてくれました。
すごく有り難いです。
細長く下まで伸びた形の胃が、ものを食べたときに腸を押すので、便秘が絶対になくなります。
毎日、快弁で健康的なウンチが出ます。
色も香りもいいものです。
そのせいか、あんまり体重が上下に変動しません。
たくさん食べたら後で3回に分けてでもウンチが出てくれるし、必要な養分はきちんと取って
きちんと入らないものは排泄してくれます。
そのサイクルが、こっちがそんなに気にしなくても、うまくやってくれるので薬知らずです。
出なくて出なくて、いつも薬を頼る人よりはもしかしたらこっちの方が副作用で悪くならなくてすむのかもしれません。
なったときには、医者から今までとは食べ方を変えるように指導があり、少しを、回数分けて食べるように、と言われます。
だから、時々間食しているなどと、あらぬことを思われたり勘違いされたりもあるので、周りの人には周知しておく方が無難かも?
ただ、やせることはキッチリやせますよ!

タグ: , ,

野菜をたくさん食べるダイエット

1月 22nd, 2014

ダイエットには高カロリーなものを食べるのは良く無いですよね。
そう考えると、野菜を食べてダイエットしようと考える人もいるのではないでしょうか。

私もその一人で、野菜をたくさん食べて他の物を減らすダイエットに挑戦してみました。
野菜は(種類にもよりますが)基本的にはお肉や炭水化物よりカロリーが低いと思います。
ですので、ダイエット中はお肉やご飯の量を少なくして野菜の量を増やすように心がけました。
野菜の調理も出来るだけ薄味で、油等を使わなくて済む調理法にするように工夫し、サラダ等の場合は味付けでカロリーが上がらないように気を付けました。

このような食生活を続けた結果、体重は特に変化がありませんでした。
野菜と言っても、別にカロリーゼロではありません。
他の食材よりも油分やカロリーは確かに少ないかもしれませんが、結局は食べてカロリーを摂取するのですから食べすぎては意味がありません。
おそらく私の場合は、野菜だから太らない、と勝手に思い込み食べすぎていたのだと思います。
野菜でおなか一杯にして、お肉やご飯が食べたくならないようにしようという考えで食事をしていたので野菜の摂りすぎだったのではないかと思っています。
極端な食事制限をしても、上手く痩せる事は出来ないのだと実感しました。

タグ: , ,